河口湖60モンスター

posted in: Bass2022, 河口湖 | 0

今年は私生活でバタバタすることが多く、なかなか釣りに行く時間がとれなかった。
梅雨になったら自転車乗れないし釣りに行こう。そう思ってたのにあっという間に梅雨は明け、なんだかんだで今年初めての釣りが7月の連休になってしまった。

日の出前に家をでて、河口湖へ。

まずは溶岩帯の実績ポイントをランガンするも、やるきのあるデカバスが見えない。

8時過ぎに、ならば水の動きのある西湖放水路に近いポイントへ移動。
鯉師が入ってたのでやめようかと思ったけど、40あるなしのバスがフラフラ泳いでいたので一応狙ってみる。
見えバスが泳いでいく先に、キャストしてネチネチネチネチ。

コンッ!と小気味よいアタリでラインが走る。

ひと呼吸置いてから、シッカリとあわせ。のった!
ズッシリとした重みで、それなりのサイズを確信。
引きが強くうまくラインが巻けない。というかベイトのドラク緩んでた?ラインがズルズル出てるんだけど。
力強くグングン泳ぎなかなか姿を見せないバス。葦の方に走ったので少し強引に引き寄せる。やっと見えてきた魚体はひと目で「ソレ」とわかるサイズ。

デカい!60いった?!

そこから少しビビリながらも無事にランディング。サイズを測ると65cm。
いままでの自己記録をいっきに9cmも更新。



そばにいた鯉師の方が声をかけてくださったので、撮影をお願いしました。
「ちゃんと板で測る?」と鯉用のメジャーをだしてくださったので、ご好意あまえました。


なんでもYouTuberらいしので、そちらに動画がちょっと😁

 


撮影と測定を終え、いつも以上に丁寧にリリース。
ヌシ感を出しなが、ゆったりと泳いで湖底に姿を消していきました。

この後は、眠気もありなんだかふわふわしてしまい集中できなかったので、早々に切り上げて帰宅。

いままで姿を見たことはあったけど、通っていてもキャッチすることのできなかった、河口湖の60モンスター。全然釣りに行けなかった今年に出会うとは、本当に驚きでした。

 

2022年7月16日 河口湖 ブラックバス 65cm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください