釣れない時は道具のせいにするヘタレ

posted in: Bass 2012, Slideare, 高滝湖 | 2

2012.06.02 高滝湖遠征 第2弾

最近好調な釣果が聞かれる、河口湖や西湖。更に山中湖は放流情報。
そんなタイミングなのにわざわざ単独で高滝遠征。

ワイルドだろ

前日に行った方の情報によると、数はそれなりに釣れたけどサイズがイマイチ、沖に浮いてるイメージ
確かに2週間前もボトム付近のスロー巻きではあまり反応がなかった。

まずは蕎麦屋前からスタート。毎年やってる、自分が釣りたい釣り方で試していく。でもやはりなかなかバイトがない。
道路を超え病院下に移動しワッキーに持ち替え、壁を打ってなんとかファーストバス。
30cmちょいってとこ。サイズの割には元気だった

神社下からまた蕎麦屋方面へ戻る。いつも釣れる付近でバイト!
でものらなかったので、ワッキーに持ちかえバイトがあった辺りをスイミング。
途端にビックバイト水面を割った魚体は確実45アップ。アワセがイマイチだったので追い合わせを入れたその瞬間にフックオフ。
戻ってきたリグを見るとワームがずれフックを隠してしまってた

やはり沖に浮いてるイメージかな?

その後、場所を変えバイトは何度かあり魚も掛けましたが足元の斜め護岸を降りる途中で連続バラシ。3本は確実に40アップ。いつもはアワセを入れた後、40~45アップぐらいならぶっこ抜いてしまうのでが、この日は軽くバッククラッシュしたラインが気になり変に慎重に。
最悪なアワセ切れをやらりかし(バス君ゴメン)、ラインに対する不信感も募り、負のスパイラルにハマる

このラインは以前も印象が悪かった。パッケージが変わりセールしたから買ったけど、FD(RX-7)乗りには国内最高のスポーツカーの名前を冠したこのラインとは相性が悪いようだ。

二度と買わねぇ~(笑)

ラインを大きく切り、フックも変える。
その直後のアタリでやっとキャッチできた。40㎝ジャストとサイズ的にはイマイチでしたが、これで終了。もっと早くラインとフックを変えるべきだった。

画像クリック

ワッキー用のフックは、好きなメーカーの違うフックを使ったけど、これもイマイチ。使わないリストにインプット。前回使った変な形のフックのが根掛りはしないし、遥かに刺さりが良かった(気がする)。

全部とってれば「40アップ5本+2」などとたらればを思うダメ男が最後につぶやく

…ということで終了。

バス 2本 最大40㎝

2 Responses

  1. 釣った魚を触らずにリリースするなんて、
    懐の深さがワイルドすぎます(笑

    長らくナイロンラインはマシンガンキャストオンリーです。
    山中湖の茶色い地質と水質にマッチしてる気がするんですよね★

    もしFDって名前のラインが出たら買っちゃうんだろうなぁ~

  2. たっきー

    だろ(T^T)?

    自分もナイロンはずっとマシンガンキャスト★を愛用してます。
    今後もFDってラインが出ない限り浮気しないようにします(笑)

Leave a Reply

CAPTCHA