2008年のバスフィッシング

20090103-2008.jpg
2008年のバスフィッシングもアホのごとく通いまくり、朝だけ&夕方だけという日が殆どでしたが、シーズンが始まってからほぼ毎週のように山中湖に通ってました。
そしてその殆どを、たこぽちさんとご一緒しましたね。
たこさんをはじめご一緒してくださった皆さん、お付き合いありがとうございました。
————–
50up 2本
45up 18本
40up 21本
————–
40以上 41本
40未満 106本
————–
バス総数 147本
数だけを見ると、2007年と比べ総本数は激減しましたが、基本45up以上を狙ってたつもりなのでまあこんなものでしょう。45up以上は50up2本も含め確実に増やせましたね
以下、個人的に思い出に浸ります
多分本人以外は読んでもつまらんと思うのでスルーしてください。


2008年、初バスは3/20高滝湖への単独遠征で釣った38cmからスタート。
寒い土砂降りの中での初バスで、バスフィッシングの楽しさを実感させてくれた思い出に残る1本。
その後は山中湖ヘ通いますが、例年のごとくなかなか釣ることはできず。
4/20にやっと山中湖初バスです。スタートから山中湖自己記録の48cm広すぎてポイントがわからず苦手だった長池で、ミノーで釣ったというのも嬉しかった
その後、数は出ませんが40アップが釣れ続けGWに朝のみで40アップで5本のリミットメイク
翌日には朝だけの俺とたこさんが40アップ3本、TAKEさんも夕方40アップ2本とみんなでワイワイ釣れ楽しすぎて壊れました。
でもプレッシャーか、GW後半はいまいちでした
5/25にはたこさんが今シーズン最大の52cm。自分のことのように嬉しかったです。モンスターでしたわ(^^;)
6/7には俺にもついに50cm。やっと富士五湖で50アップが捕れた!
そして6/28にはたこさんも40アップでリミットとアフター回復したパワフルなバスを楽しみ。
7/18日には今シーズン2本目の50アップ
夏になり、山中湖のオカッパリは厳しくなるので恒例の西湖めぐり。
2007年ほどのいい釣りはできませんでしたが、いろいろと為になる釣りができました。
ワームが使えなくなって人が減るなら、2009年の夏も楽しめるかな?
そして苦手な秋
例年だと放流君のスピナベ祭りだけが頼りでしたが、ここで何本か40アップを混ぜることができ、2007年の40アップの本数を超えることができました。
特に9/28のナベで釣った46cmは秋攻略の希望を感じさせてくれました。
そんなこんなで山中湖に通いまくり、見直すとまだまだなと思うところもありますが、2007-2008年と今の自分にできることはやりきった感があります。
2009年はさらにデッカイの狙うために、関東屈指のデカバスフィールド、河口湖にも行っちゃおうかななどと考えてます…考えてるだけかもしれないけどねぇ~。
放流があるという全国でも珍しく恵まれた環境の山中湖。放流狙い以外の釣りでは、釣れれば殆ど40アップだったことからも解る様に、放流されてるバスはしっかりエサを食って成長しているんだなと。
これは逆風のバス釣り業界の中、漁協や地元の人々の努力に感謝しなければいけないと少しはまともな事も思っちゃったりします。
釣り場環境の保護のため、ゴミを持ち帰る等、自分にできる努力しないといけないね。
結論
やっぱりバスフィッシングが大好きだ~

2 Responses

  1. たこぽち

    たっきーさん、今年もヨロシクお願いしま~す(^^)
    昨年は釣れ釣れでしたね!
    僕が釣った52cmもじつはたっきーさんが釣り損ねたヤツだったりするから恐ろしい限りです(笑)
    今年もこのいきおいでバンバン行っちゃいましょう★
    河口湖もイイっすね!

  2. たっきー

    あっm196そうだm088思い出したm198
    俺があたったトコロに横入りして(ウソ)奪ってたんだm086
    今年も楽しく釣れるといいですね!

Leave a Reply

CAPTCHA