えっ?放流君なんて…大好きです。

posted in: Bass 2010, 山中湖 | 2

100515.jpg
2010.05.15 山中湖
水温12-13℃ 気温2-?-6℃
朝の気温2℃だって
寒い朝でしたが、日の長さはすっかり長くなり
いつものと同じような時間に来たつもりが
山中湖に着いた時には、すっかり明るくなってました。


のんびり支度をして、よす君と合流。
おはよう~
キャロロッドが入院中のため、
ジグヘッドと、シャッドでスタート。
あっけなく30cmぐらいの放流くんをゲット。
隣のよす君も放流をゲットで、とりあえずボウズ回避
2本目もすぐに釣れた。サイズアップ(35ぐらい?)
合わせたときドラグが小気味良く鳴った。
ラン&ガンして3本目をゲット。
リリース後キャストしてtwitterにつぶやこうと携帯をいじっていたら、
ラインが走る。連続でヒットまあチビだけどね。
いいペースで8時頃までに6本でしたが、
その後アタリが遠のき、9時過ぎに体が冷え疲れたので車で仮眠
爆睡を続け、カラダが痛くて起きたのは13時すぎ。
コンビニで弁当を食べてから再開。
しかし午後は、パターンが変わったのか全くダメ。
一方午前1本だった、よす君があれよあれよと連発し、
あっという間に6本でならぶ
負けてらんねーと、どうにかコバスを追加すると、
よす君も離れたところでキャッチした模様。
朝から気温が低く、カラダが冷え切り
頭が痛くなってしまった
もうやめようと思ったとき、放流がよく釣れるピンポイントに、
ず~~~っと張り付いてた先行者が移動。
さんざん叩かれたから無理だろうと思ったけど、
一回だけ投げてやめようと思いキャスト。
これがラスト一投の2~3回目
コンッと気持ちイイバイト。
すかさず合わせるとドラグが「ジッ」
元気な放流君がヒットしたとカマしてたら、
近づいてきてジャンプした魚体はデカかった
40アップ確実
あたふたと慌てながら何とかランディング。
ブリブリの47cm、頑張ってよかった
よす君、おっさんテクを見せてしまったが
これに懲りずにまた遊びましょう。
お疲れ様でした。
放流君も釣れると嬉しい。
でもデカバスはもっと大好きです
バス 8本 最大47cm 残り35-25cm

2 Responses

  1. お疲れ様でした。
    水面から魚体が完全に出る程のハイジャンプは
    見てるこちらも気持ち良かったです:oops:
    それに比べ、今シーズン未だに全く結果が出ない自分に
    ガッカリです・・・
    午後の放流メソッドは放流君すら釣れない時まで封印です(笑
    僕は放流狙ってる場合じゃないですしね^^;

  2. たっきー

    よす君
    お疲れ様。
    放流君だと思ったけど、ジャンプしたらでかかったね8-|
    放流を全部釣りきったら、次はデカイのが食うんじゃないm206
    あんまり固く考えすぎないで、
    バスフィッシングを楽しみましょうm104

Leave a Reply

CAPTCHA