修理完了!

posted in: Bass 2008 | 3

080701
△▲画像クリック▲△
2008.07.01
先日壊れたカルコンが修理から帰ってきました。
以下が詳細です。
メインギア       2,000
ピニオンギア      1,000
クラッチバネ        50
ベアリング8X12X3.5  600
ベアリング3X10X4   600
—————————
部品代 4,250
工 賃 3,500
—————————
合計金額 [E:yen] 8,138(税込み)
修理代より、オーバーホール代のほうが値段がかかってるようです。
ベアリングが新しくなったおかげか、メチャクチャキレイに回ります。
さっそく週末スピナベで放流君を釣ったので、カルコンと写真を撮ろうと思ったのですが、恥ずかしがり屋だったのか?カメラを構える前に逃げちゃいました[E:fish][E:dash][E:dash] もうひとつのリール、アルファスもグリップの内部が割れてしまったので、これはアルミノブに交換してみました。これって回らなくなったけどこれでいいのかしら[E:coldsweats01][E:sign02]

3 Responses

  1. 修理&オーバーホールでカルコン復活おめでとうございます。
    修理後のリールを使うと気持ちイイですよね。
    これからもっといっぱいバスを釣ってあげてくださいね。
    アルファスのアルミグリップですが普通回るはずなんだけどな~。
    ワッシャとかの関係で回らないのでは?

  2. たっきー

    良兼さん
    ご心配ありがとうございました。
    思っていた以上に安くすみホッとしました。
    乱暴に使っていたので、オーバーホールでもっとかかるかと思ってました。
    アルファスのアルミグリップ、そう思って、ワッシャーを入れたり外したりしてみたんですけどねぇ~[E:coldsweats01]

  3. たっきー

    外側にいらないワッシャーが余分に入っていました。
    外したらちゃんと回るようになりました[E:happy01]

Leave a Reply

CAPTCHA