キャロでびゅ〜?!

posted in: Bass 2005, 河口湖 | 0

050820
△▲画像クリック△▲
河口湖で半日遊んできました。
今回からキャロも手駒に加えてみました(^^;)


夜から多摩川の花火大会だったので、今週は家でゆっくりしようかなとも思いましたが、今週行かないとワイワイカップまで行けそうもないし、たこぽちさん直伝キャロも試してみたかったので、半日限定で出撃です。
TAKEさんとハワイ前で待ち合わせ。ちょっと早くついたので車の中で朝御飯を食べてました。目の前には真ん丸の月。大潮ですね期待がもてます。しばらくして「ベーダー君」登場。支度をして釣り開始です。
まずは、キャロとスライダーのベイト2本ででます。スピニングを持たないで行くという経験がほとんど無かったので、ちょっと心もとない。
スライドを適当に投げた後に、キャロにチェンジ。僕のロッドは2ピースなので感度的に不利だと思ったので、ラインをシーバス用のPE12lbにし、オモリも軽めの5号。なれるまでちょっと慎重に投げてみました。
しかしオモリが軽すぎたか、スピニングのネコとほとんど変わらない距離しか飛ばない(;_;)
ちょっとムキになってロッドをふったら、「ぶっちん!」リグは遙か彼方へ。そしてリールはバックラ再起不能?
しかたがないので、ハードルアーのローテーションしていきます。スライド>デカハマクル>ドロップ等
足下に見えバスがいたとき、スピニングを持ってないことを涙しました(;_;)
西川の河口でTAKEさんが小バスゲット。その後S字を追ってくるものの、バイトまでは持ちこめないしアタリもないので移動。
八杭に車を停め、RC岬にはいります。しかし、横からもの凄い強風で釣りにくい。ココでもスライドにチェイスはありました。そして今度はフォローのスピニングを持ってます(^^;)
オリジナルZOOMのニャン子だったと思いますが、ウイードの向こう側にキャストしてステイ。
「クン!」とアタリの後にラインがスゥーと走りました。クイッとあわせると、先ほどのTASKEさんのバスに負けないくらい可愛い小バス。しかしこの日はじめてのバイトとファーストフィッシュで、とてもうれしい(=^▽^=)
八杭までラン&ガンで戻り今度は反対側のシェード側に入りました。TAKEさんはちょっと休憩。
木の陰と日向の境目ぐらいに、ニャンリグを通していると、またまたバイト。気持ちサイズアップかな?2匹目が釣れました。
後から来たTAKEさんも小バスを追加。見えバスもいて粘りましたが、移動直前に芋グラブのチェン掛けで小バスを追加したのみ。あとはギルor小バスバイトがあっただけで追加できませんでした。
残り時間も少なくなってきたし、平浜川に移動。ここでは昼間に実績が出てるので、キャロ、ハードとワキネコのロッド3本持って湖畔へ。まずは、たれもんさんの木下で粘ります。
ここで初めてキャロにバイトがありました。間に入れてるサルカンのせい?いままで体験したことがない、ポンポポンという小ぎみがいいバイト。しかしグーッと持って行かれなかったので、ワンアクションしてステイ。また、ポポポンとあたりましたが、ノラない。一応からあわせをしてみましたがそれっきりでした。キャロファーストフィッシュは次回に期待です。
ここでセレセレさんと、お会いしました。声をかけてくださってありがとうございます。また今度ゆっくり一緒に釣りをしましょう。その時はお互いデカイの釣りましょうね(^^)v
残り時間は、ネコにギルor小バスバイトがあったでけで終了。TAKEさん後を託し、花火大会に向け帰宅です。
途中渋滞にはまり、睡魔と戦いましたが、無事に花火にまにあいました。
TAKEさん、セレセレさん、おつかれさまでした。
小バス 3匹
オリジナルZOOMのネコ
イモグラブのチョン掛け

0 Responses

  1. たこぽち

    たっきーさん、こんばんは!
    キャロでバイトがとれたけど乗せられなかったんですね。
    惜し~い!! 僕もはじめの頃はそうでしたよ(^^)
    でも何回かして乗せることができてコツを掴んでからは面白くて面白くって気が付くとキャロ師になってました(笑)
    たっきーさんも根気よく続けてキャロ師道を歩んでください! 遠くでデカイのが掛かったら間違いなくハマルとおもいますよ(^^)v
    最初の頃はアタリのわかり易いでデカワームでやるのもGoodです。掛かれば大きいしオイシイと思います。頑張ってくださいね♪

  2. たこぽちさん、ありがとうございます。
    ちょっと面白そうなんで、頑張ってみますよ、キャロ。
    理想はワイワイで、ごんざりあーの( *´艸`)ププ
    キャロで山中湖をラン&ガンしたいです。

Leave a Reply

CAPTCHA