第6回わいわいカップ 1

posted in: Bass 2005, 河口湖 | 0

050612_01
△▲画像クリック△▲
ナベ僧さん主催の
『わいわいカップ』に参加してきました!
今回の写真は、いつものTAKEさんからのと、ナベ僧さん釣りボウおやじさんからいただいたものも使用しています。


ぽんちゃんを拾って、河口湖に向かう。ぽんちゃんにTAKEさんと連絡をとってもらうと、どんちゃんが前日プラで疲れてしまい寝坊してるので自分の車で出撃だって。これは途中で会うかな( *´艸`)ププ
山中湖をすぎ、東富士五湖道路の山中湖ICの前に来たとき、出口から見覚えのある車が!「あっ!どんちゃん発見!!」なかよく並んで長浜に。
受付と簡単なあいさつをすませ、いよいよ『わいわいカップ』スタート!
まずは水位計の横でガルル漬けのスプーン、ぐるぐるXのアンダーショット。スローリトリーブしたり1点シェイクをしてみる。
しばらくして、どんちゃんが本日のファーストフィッシュをウエイン!
やっぱりスプーンだって(=^▽^=)
その後アタリがないので、早めに移動を開始、2週間前来たとき右側の桟橋、そしてその先が良かったのでそちらに向かう。目の前をやっぱり桟橋をめざす釣りボウおやじさん親子が歩いてる。狙いは同じですね(^^)
桟橋の両側のブロックにバスが付いているので、その上をなめるようにリトリーブ。両側をやってみるがアタリ無し。桟橋の上からは釣りボウさん達が見えバスを狙うも、口を使わない様子。
さらにその先へ藪こぎをして移動。しかしこれで天国と地獄を味わうハメに。
まだだれも叩いてないワンドにはマメバスとコバス君達が泳ぎ、ときよりまともなサイズも回ってくる。スプーン&スピナベを投げるも反応がないので、昨年圧倒的に河口湖バス君に愛されたD75をキャスト。放流君もさすがに叩かれて渋くなっているようなので、サイレントモデル(グローオタマシルエット)をチョイス。
キャストし始めて数頭め、「ググッ」とアタリ!アワセを入れ慎重に寄せる。いかにも河口湖放流サイズでしたが、うれしい1匹を無事にキャッチ!ゴミ袋に水とバスを入れ、トートバックでウエイン会場へ戻ります。途中藪で竿が引っかかったりと大変だったので、桟橋で釣りをしていたTAKEさんや釣りボウさんにロッドを見ていてもらう。(すみませんでした)
重さを量ると「412g」この時点で一番のサイズらしいです!
坊主も回避できたし、きゃなりうれしいv(=^▽^=)v
ぽんちゃんもすでにウエインしてるし、たれもんさんは目の前で連発!いそいで桟橋に戻ります。
桟橋に戻ってすぐに、目の前でTAKEさんがスプーンのシェイクで、僕のよりデカイのを釣る。(短い夢だった(;_;))。さらに戻ってきて連発。さすがです!この為に冬場管釣り通いしてたのでしょうか(^^)
自分は1匹釣ってちょっとホッとしたのか、集中力が続かなくなったので、ウエイン会場へ戻りながらラン&ガン。
そして大会終了でした。

0 Responses

  1. たっきーさん、こんばんは。
    日曜日は早朝からありがとうございました。
    おかげさまで楽しいひと時を送れました。
    あれから、あっちこっちで釣っていらっしゃいますね。
    私たちは国友でダウンしてしまいました。
    でも、国友での状況をみて感じたのですが、
    結局、場所は長浜で正解だったような気がします。
    他だったら、あれだけの釣果は無かったと思いました。
    また、機会がありましたら是非よろしくお願いしますね。
    本当にお世話になりましたm(__)m

  2. ☆ナベ僧さん
    こちらこそ、ありがとうございました。
    そうですね、結局今回は長浜が見えバスもいましたし、一番好反応でしたね。結局僕らも夕方にはもどってますから。
    次回は、「Cooi! CUP」参戦ですね。
    楽しみに待ってますよ。

  3. たっきーさん、こんばんは~
    わいわいでは何度かご一緒して頂きありがとうございました。黙々と一人で釣りをしている姿に感動さえ覚えましたよ。でもきっちりとハードでバスをゲットするところ流石です。
    次回はいよいよ高滝湖ですね。お互いにデカバス釣ってドラマを作りましょう(o^_^o)

  4. ☆釣りボウおやじさん
    こちらこそ写真を撮っていただいたりと、いろいろありがとうございました。
    黙々と一人で・・・ぽんちゃんには見捨てたと散々怒られてますが(^^;)
    高滝楽しみですね。お互いいい釣りができるといいですね。

Leave a Reply

CAPTCHA