暴風どちゃ濁り

posted in: Bass 2010, 山中湖 | 2

100429.jpg
△▲画像クリック▲△
2010.04.29 山中湖
水温10℃ 気温7℃
朝から暴風の吹き荒れる朝、たこさん、よす君と山中湖へ。
少し遅れたので、先行してる二人を追ってスタート。


高滝湖でもそうだったように強風向かい風の春のワカサギパターン
早めに巻いたシャッドのただ巻きにすぐに結果がでる。
思いもよらないシャローに入っていたバスは、
46cm 春らしいグッドサイズ。

その後はポイントを変えてみたり、やり方を変えてみたり
一日やってみましたが、暴風で荒れすぎた湖は答えてはくれませんでした。
たこさん、よす君(丸一日)お疲れ様でした。
100429_2.jpg
バス 46cm
いい顔してるぜ

2 Responses

  1. たこぽち

    >思いもよらないシャローに入っていたバスは、
    あのバス、シャローで釣れたんだ!
    暴風荒波だったから、とてもm086釣れる条件じゃあなかったし、
    てっきり肩から掛けてた“メッセンジャーバッグに入っていた”のかと思ってた。
    さっと取り出してフックにセット!(笑
    嵐の春のワカサギパターン=早めのシャッドただ巻き
    戦略どおりの釣り、カッコイイなぁ:lol:

  2. たっきー

    たこさん
    そうそう!その動作を素早くやるためのデカメッセンジャーバッグm022
    んなわけないでしょm055
    嵐の春のワカサギパターン、たこさんの先日の釣果で思いだした。

Leave a Reply

CAPTCHA