高滝モンスター3

posted in: Bass 2006 | 0

060520_03
△▲画像クリック△▲
16時の目覚ましでも起きず、永遠と寝続けた2人は、
17時頃に起きて、ボートや付近で釣りを再開。


再開した直後に、土砂降り…日頃のおこないか(^^;)
TAKEさんは加茂橋方面に、僕は古敷谷川方面にラン&ガン。
インレットを叩いていると、目の前でボイル(@O@;)
ボイルが起きたところの水面直下をカットテールで高速にスイミングさせるとバイト!!
会わせ魚の重みをロッドに感じた瞬間に、魚が(40アップぽい)ジャンプしフックオフ… (;_;)
あきらめずにもう一度今度はじっくり通すと、
ツンツンと小さなバイト、ギルかコバスかとも思いましたが、
テンションがあがった僕は迷わずあわせる!
今度こそノッタと思った瞬間にやっぱりジャンプ(さっきと同じ魚?)でフックオフ…orz
足下の浅いところでのやり取りは、難しい(>_<)
なにもできないうちにバレテしまう。
ホントとりつく間もないってこのことですね(;_;)
あきらめずに同じところを今度はリトルマックスでリアックション。
一瞬ググっ!となったけどそれっきり。
TAKEさんから、モンスターを掛けたと連絡があったので、
場所を休ませる意味もあって、加茂橋方面にTAKEさんを探します。
僕が行った時、すでに一度がランディングしサイズを測ったらしいのですが、
そのまま泳ぎ始めてまだ掛かったままだったので、ランディングを見守ります。
でけぇ〜(@_@;)
82cmのモンスターコイでした。
リトルマックのフックが全て口に刺さっており、
二人掛かりでフックオフ&リリース。。。凄かったですねぇ〜(^^;)
最後に、休ましたインレットに戻ると、
まだボイルしてます。
日が沈みあっちこちでボイル祭り発生!
ボイルがおこった直後に、おこった場所の向こう側にキャスト、
水面直下をスイミングさせるとバイト!!
しっかりと丁寧にアワセを入れ、慎重にランディング!
30チョイのバスですが、なんとか無事にキャッチしました(^o^;)ほっ
そしてここで終了。
ちょっと40アップをバラしたのが残念でしたが、
次に希望がつながる楽しい釣行でした。
帰りの車で次の釣行をワクワクしながら話してる二人は
はっきり言っておバカなお猿さんです(^^;)
TAKEさん、鮎さん!
風が強くめまぐるしい天気でしたが、お疲れさまでした!
また一緒に出撃しましょう!!
バス 3匹 38〜30チョイ
カットテール ネコ(結局またこれ(^^;))

Leave a Reply

CAPTCHA